水晶の歌声とバンドゥーラの可憐な響きで人々を魅了するウクライナ出身の歌姫ナターシャ・グジーが、 昨年大好評だったヴァイオリニスト・金子飛鳥を再びゲストに迎えます。
さらに、朗読の飯島晶子との共演など、新たな一面が披露されるステージとなります。ご期待下さい!

チケット購入方法

公式サイト専用申し込みフォーム

e-plus(イープラス)http://eplus.jp/


受付開始日:2018/07/15(日)
ウクライナの民族楽器バンドゥーラの一流演奏家として高い評価を得るだけでなく、その歌声は人々の心に響き、染み渡る。また、 ソングライターとしても活躍し、現在NHKBSのドキュメンタリー番組テーマ曲として「希望の大地」を提供。チェルノブイリ原発事故 の被災経験から、日本でも救援活動や復興支援活動にも注力し、2016年には、日本とウクライナの関係発展への貢献が認められ 外務大臣表彰を受けた。徹子の部屋、視点・論点、24時間テレビなどの番組で歌った「いつも何度でも」は、多くの反響を呼んだ。